枋ノ木神社 氏子会

枋ノ木神社 氏子会 会則

第1条(名称)
本会の名称は「枋ノ木神社氏子会」と称する。
 
第2条(事務所)
本会の事務所は会長宅に置く。
 
第3条(目的)
本会は当神社に対する奉賛・崇敬の心を持ち、神社建設と境内環境を戸来家と共に守り、当神社の維持管理及び運営の支援を通じ、当神社と地域の健全な発展を図ることを目的とする。
 
第4条(事業)
本会は目的を達成するため、次の活動に協力する。
(1)二戸駅前地区連合町内会の行う各行事の積極的参加による奉賛協力。
(2)当神社の環境保全を戸来家に協力し整え、設備の充実を図るための奉賛活動。
 
第5条(会員)
本会は石切所地区に居住する者を持って組織する。
総代及び役員は終身その地位にある。但し、自由な意思により退会することができる。
 
第6条(役員)
本会に次の役員を置く
1、氏子会長(総代) 1名
2、氏子会副会長   2名
3、役員         若干名
4、二戸駅前地区連合町内会会長 1名
5、二戸駅前地区連合町内会 青年部部長 1名
副会長は会長を補佐し、会長に特別な事由がある場合は会長に代わりその職務を行う。本会に相談役を置く事ができる。相談役は会長が委嘱し、本会の運営に関し意見を述べる事ができる。
 
第7条(入会)
役員として入会しようとする者は会長の承認を得るものとする。
 
第8条(退会)
会員は退会届を提出し任意に退会する事ができる。
会員は次の各号のいずれかに該当するときは退会したものとみなす。
(1)本人が死亡したとき
(2)本会則に違反または不適当な行為があり除名したとき
 
第9条(会計)
本会の会計は寄附等の収入をもって運営する。
 
付則
本会則は令和二年四月一日から施行する
 
 
 
 

枋ノ木神社氏子会 役員名簿

 
会 長(総代)
  古 舘  裕 之
 
副会長
  久 保  充 広
副会長
  戸 来  千 秋
 
役 員
  筒 井  恒 徳
役 員
  田 口  清次郎
役 員
  小野寺  吉 次
役 員
  梅 木  隆 夫
役 員
  戸 来  清 志
役 員
  戸 来  守 和
 
連合町内会会長
  泉 山  光 生
連合町内会青年部部長
  薄 井  大 輔